“インフルエンザ警報”が発令されました

愛知県は、令和元年12月19日に「インフルエンザ警報」を発令しました。

今まで以上に、手洗いやマスクの着用などインフルエンザの予防に心がけましょう。
また、体の抵抗力を下げないために、「規則正しい生活」を送りましょう。

かかってしまった場合は、早めに医療機関を受診し、休養をとりましょう。水分を十分に補給しましょう。

インフルエンザの発生状況については、同アプリ内の「流行疾患情報はこちら」からでもご覧になれます。
また、愛知県の健康対策課のインフルエンザ情報ポータルサイトおよび、愛知県衛生研究所のWebサイトでもインフルエンザの発生状況などについて情報提供しています。