小児科医/産婦人科医に遠隔健康相談ができます
新型コロナウイルス感染症の影響拡大を受け、経済産業省は、遠隔健康相談強化事業を6月26日で終了予定でしたが、新型コロナウイルス流行の社会への影響が残る現状を踏まえ、8月31日までの延長が決定しました。
病院などの感染しやすい環境に行くことを避けていただく方針が発出されている中、小児や妊産婦が抱える健康不安に対処することを目的として、株式会社Kids Publicが経済産業省の委託を受け、電話相談やLINE相談を実施しています。

利用期間:令和2年8月31日まで


産婦人科オンライン >>詳細はこちら
小児科オンライン  >>詳細はこちら


■スマホで医療相談「産婦人科オンライン」「小児科オンライン」とは
産婦人科オンライン、小児科オンラインはスマホから直接、産婦人科医、小児科医、または助産師に相談ができるサービスです。現在、151名の産婦人科医、小児科医、助産師が在籍しています。必ず専門家が回答する点が最大の特徴です。経済産業省の委託事業により、8月31日(月)までどなたでも何度でも無料でご利用いただけます。
※無料利用に必要な合言葉「てをあらおう」を会員登録時にご入力ください。

相談方法は2つあります。

1.産婦人科医、小児科医、助産師への予約制相談
スマホのLINEアプリを使用してビデオ通話、音声通話、メッセージチャットのうち好きな方法で、直接産婦人科医、小児科医、助産師にリアルタイムで相談ができます。

2.産婦人科医、小児科医、助産師への「いつでも相談」
24時間好きな時間に専用フォームからメッセージで相談内容を質問できます。24時間以内に産婦人科医、小児科医、助産師が回答します。写真の添付も可能です。
対応時間:24時間 毎日
URL: >>詳細はこちら
※小児科オンラインでは、新生児~15歳までのお子さんの健康や子育てに関するご相談をお受けしています。
※産婦人科オンラインでは、妊産婦だけでなく、婦人科のご相談、妊娠を希望している女性からのご相談もお受けしています。
※本サービスは遠隔健康医療相談サービスであり、医療行為ではありません。診断や薬の処方はできません。